個別指導で密度の濃い授業を受けよう|偏差値アップしちゃうサイト

ウーマン

集団授業と個別授業

英語

グローバル化している今の時代は、英語が必要な時代になっています。英語塾に通うことで、プロの講師に英語を教えてもらうことができます。集団授業と個別授業では、違いが大きいので、理解しておいたほうが良いです。

マンツーマン指導

先生

マンツーマン指導をしてくれるのが、和歌山の家庭教師です。家庭教師なら、時間の融通も利きやすいので、習い事をしている子供でも安心です。無料体験をすれば、子供と先生の相性を確認することができます。

効果的な対策方法

文房具

費用を抑えて中学受験対策をしたいなら、通信教材を利用すると良いでしょう。高品質な教材を使って、しっかり対策できます。集団塾は、高い指導力を持っているので、安心して任せられます。

授業のスタイル

教師と学生

塾は、大別して個別指導塾と集団塾の2つに分けることができます。個別指導塾と集団塾の大きな違いは、オーダーメイドの授業を受けられるかどうかです。集団塾では、生徒数が多いので決められた時間に合ったカリキュラムを組んでいきます。それに対して、個別指導塾は、生徒の理解度に合わせてオーダメイドカリキュラムを組んでくれるのです。そのため、理解スピードが遅い子供でも、授業についていけないということもないのです。また、個別指導塾は質問も気軽にできるので、疑問をしっかり解消できるというメリットもあります。ただ、個別指導塾は集団塾よりも、授業料が高いので注意しておいたほうが良いです。奈良には、さまざまな個別指導塾があります。マンツーマン型、1対2型、巡回型などがあります。講師と先生が1対1の指導スタイルをマンツーマン型と言います。生徒が1人だけなので、講師は細かいサポートをすることができます。1対2型の指導スタイルは、マンツーマン型よりも授業料を安く抑えられるというメリットがあります。ただ、マンツーマン型よりも1人の生徒にかける時間は少なくなってしまいます。巡回型とは、生徒が勉強してわからない部分があったら、講師が指導するというものです。

奈良の個別指導塾を利用するときに気になるのが、料金です。奈良の個別指導塾では、1コマ当たりで料金設定しているところが多いです。そのため、月にどれぐらい授業を受けるのかによっても金額は変わってきます。集団塾と比較すると、3倍~6倍ほどの学費はかかってしまいます。